about

ハンドルをゆっくり回すと、歯車がカタカタと動きはじめ、
クランクやカム、レバーがフィギュア(人形)に力を伝えます。

肉食恐竜が吠え、悪魔がささやく、
それは舞台のよう・・・
しかけは奈落のよう・・・

ばんばよしひろ(馬場世司博)のハンドメイドのオートマタの紹介と販売をしています。

オートマタ(automata)とは、自動人形のこと。
「西洋からくり」というのが解りやすいかもしれませんね。

◇ ウィット、セクシー、皮肉、繊細(華奢なので小学生以上向き)
が表現できたら、と思っています。

◇ 幼いお子様を対象にした「木製のおもちゃ」は、こわれないようにと部材を太くするため、繊細な表現がむずかしい。
壊れるのを覚悟で繊細さを選びました。(華奢なので中学生以上向き)

◇ 作りやすい大きさがあるのですが、ひと回り小さく作りたい。
緻密な感じがするからです。

◇ 素材は木(一部に金属など使用)です。
構想(アイデア)→製図→型紙→木を切り出す→磨く→色を塗る→フィギアと仕掛けを組み上げる→調整する。
という工程で作ります(基本的には)。


《ご購入の前にお読みください》
● 手作業で作っているため、個体差があります。
● 光の具合やモニターまどの環境によって実際の色味とは違いがでる可能性があります。
● 手作りということをご理解いただき、一点ものとしてご購入いただければ幸いです。
● ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
(注)メールの送受信はパソコンで対応します。